川越視力回復センター|川越市

近視遠視の視力回復トレーニングなら川越市視力回復センターへご相談下さい。

TOP

HOME ≫

HOME

お子様の視力は大丈夫ですか?

メガネとあきらめる前に…視力回復トレーニング

3人の少女小さめ

視力低下に気付いたら放置しないで視力回復トレーニングを始めましょう。

視力低下に気付いたら
近視になっても何も良い手だてがなく、悪化の方向へと向かっているのが現状ではないでしょうか?
当センターで行っているトレーニングは、国立大学病院で研究され、専門医により長期間実証実験が行われた方法です。
視力低下を感じたら少しでも早く始めることが解決への近道になります。
もっとも効率の良い視力回復のトレーニングを実行することにより、回復率が高くなります。
子どもたちの近視は

子どもたちの近視は

数か月足らずの間に進行してしまい、結局はメガネをかける時期を待っている状態になってしまっています。
早期に発見し有効な視力回復トレーニングを行うことが、回復への近道です。
 
 病院などで
・メガネをすすめられた方
・点眼薬やワックをすすめられたので、行ってみたが悪化してしまった方。
・しばらく様子を見ようといわれた方。
 このような方々は早めにご相談ください。


▶ 近視の早期発見アドバイス
子どもたちの遠視は

子どもたちの遠視は


遠視は軸性と屈折性がありますが、軸性の場合眼球の未発達が原因ですので、10歳位までに治すことが大切です。また、眼鏡をかけても矯正視力が出ない場合があります。
トレーニング内容も近視の場合とは異なり、物理的な機能訓練となります。
眼球の発育する期間が限られるため、早く始めることが大切です。
遠視レンズの装用は治療のために必要となりますので、個別の質問はお電話にてお問い合わせください。


▶ 子どもの遠視について
回復の目安については

回復の目安については

個人差が大きいので、まずはお気軽に検査を受けにいらしてください。
メガネ使用の判断も含め、生活改善の指導も同時に行います。

▶ 当センターの回復例
当センターにおきましては

当センターにおきましては

近視・遠視・弱視へのより良い改善策を選び、個人に合わせたトレーニングを行っております。

▶ 視力回復についてのQ&A
▶ 安心の料金システム
就職で視力が必要な方

就職で視力が必要な方

自衛官・警察官・航空管制・パイロット・消防士・鉄道・関税・各種免許・スポーツ関係などの、就職目的でお悩みの方も、お早めにご相談ください。
試験の日などに合わせて、対応させていただきます。

▶ 料金&センター案内

就職に必要な視力が基準に満たない方、お早めにご相談ください!

自衛官イラスト
〇 自衛官および職員合格基準には必ず視力の条件
  があります。
〇 一例:航空学生においては近視矯正手術(オル
  ソケラトロジーを含む)を受けていないこと。
※ 消防士・警察官等の合格者を多数輩出!

遠くにお住まいの方でも、視力低下予防および回復の方法があります。お気軽にご相談ください。



お問い合わせ
当HPをご覧の方限定 新規入会金50%OFF

メールでのご予約は5営業日前まで、お電話での受付は当日でもご予約可能です。
初めてのご相談の方で、日曜日ご希望の方は、
一度お電話でご相談ください。
よろしくお願いいたします。

049-245-8855
携帯電話の方はこちらにおかけください
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町 15-22
ニューパレスビル4F

受付時間
火  /15:00~18:30
水木金/11:00~18:30
土  /10:00~17:00
日  /10:00~16:00
(昼休み/12:00~13:30)
第4以外の日曜・第4火曜・月曜・祝日 お休み

モバイルサイト

川越視力回復センターモバイルサイトQRコード

川越視力回復センターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

川越で設立以来33年間、良心的料金システムで、専門医の学問的実証から生まれた唯一の視力回復法、視力回復トレーニングの長期的指導を行っており、多くの実績をあげております。 川越市以外の富士見市、ふじみ野市、大井町、三芳町、志木市、新座市、朝霞市、鶴ヶ島市、坂戸市 、東松山市、所沢市、さいたま市大宮、狭山市、入間市、飯能市、日高市、熊谷市、和光市、板橋区、群馬県等からもご来所いただいています。